カリフラワー日記

30代サラリーマン 趣味、勉強、たまに仕事のこと。好きな食べ物は梅、イカ、コーヒー、カリフラワー。ちなみに英語でカリフラワーはcauliflower。

*

行ってわかった、海外出張に必要な準備

      2017/03/26

普段海外旅行など行ったことがない僕が、仕事で海外出張に行くことになりました。パスポートすら期限切れのまま10年近く放置してたので右も左もわかりません。そんな手探り状態で準備した備忘録です。

必須だったもの

– パスポート
– クレジットカード
– スマホ・充電器
– メガネ・コンタクト(近眼なので)
– 現地通貨

あると便利だったもの

– PC・バッテリー(出張なら必須)
– カメラ
– 機内用スリッパ
– アイマスク
– 目薬
– マスク
– ポケットティッシュ
– ウェットティッシュ
– iPod・充電ケーブル
– PS VITA

今回必要なかったもの

– VISA

必須だったもの

パスポート

10代のころに取得したものが期限切れのままだったので、急いで再発行しにいきました。有楽町の東京交通会館、パスポートセンターへ行きましたが、意外にも手続きには時間がかからず。数日後に取りに来てくださいとのこと。数日後出社前に立ち寄って5分程度で受け取り完了。もっとめんどくさいイメージ(運転免許証の更新くらい)と思ってたので、拍子抜けでした。

クレジットカード

これはホテルの支払いのみならず、チェックイン自体にカードが必要なので、持ってないといろいろと不都合がありすぎます。また乗り継ぎで目的地の通貨(今回はユーロ)以外の通貨を採用している国を経由するときなど、いちいち水やビールを買うのに両替なんかしてられないので、カードがないと不便だと思います。

スマホ・充電器

ネットやメールはもちろん、現地時間と日本時間の確認やオンラインチェックインした際の搭乗券バーコードの表示などに便利です。

メガネ・コンタクト(近眼なので)

普段はコンタクトのみ使用で、寝る前に外して寝る、という目には決してやさしくない使用方法なのですが、今回は飛行機内ずっとめがねでした。機内がすごく乾燥しているので、コンタクトつけてると地獄だと思ってたので。

現地通貨

たいていはカードで決済できますが、街中の商店やタクシーだとキャッシュしか受け付けなかったり、セキュリティ的に心配だったりするので1万円相当分くらいは両替しておきました。これで十分でした。

あると便利だったもの

PC・バッテリー(出張なら必須)

出張に行くのならPCがないと話になりません。もちろんバッテリーも忘れずに。逆にプライベートな旅行なら絶対に持って行きません。重いしスマホで十分事足ります。

カメラ

旅行のお供はカメラ。一人旅ならなおのこと。

機内用スリッパ

機内で靴を履いてるのと脱いでるのではリラックス度が全然違います。ちゃんと旅行用に作られた携帯用スリッパなら、かばんにも入りやすく、また底もきちんとコーティングされているのでトイレに行くのにも問題ありません。

アイマスク

長距離路線だと、昼でも夜でも一度目の機内食が住むと機内が暗くなります。なので基本的には明るくて寝られないこともないのですが、通路側だと先の方の個人モニターからの光がまぶしかったりします(近所の人は保護フィルムの角度的に遮光されて見えませんが、先の方の席のは見えます)。あとは寝顔をシャットアウトできてなんとなく安心感があるので僕は持っていきます。

目薬

機内はすごく乾燥します。目薬がないと到着時にコンタクトをつけるのがキツいです。

マスク

これも乾燥対策です。起きているときはこまめな水分補給で加湿できますが、寝ているときは際限なく乾き続けます。しかもそれでよく眠れなかったり体調をくずしてしまうので、マスクもあったほうがいいと思います。

ポケットティッシュ

僕は鼻炎なのでこれがないと困ります。

ウェットティッシュ

機内食を食べるときはおしぼりが出たりしますが、長いフライトで顔や手を拭くだけでもずいぶんすっきりします。

iPod・充電ケーブル

モニタの横にUSBの差し込み口があったりします。結構充電もたないのでもっていくとよいです。

PS VITA

暇だった&普段ぜんぜんプレイできてないゲームがあったので…。まとまった時間にちょうどよかったです。

今回必要なかったもの

VISA

今回の出張はポルトガルだったため、シェンゲン協定領域内でした。ということでVISAはいらず。楽でした。

初めての海外出張を終えて

10年ぶりの海外で(しかも1人は初めて)、なれない国で疲れましたが日本にはない街の風景や、つたない英語で地球の裏側の人とコミュニケーションをとるのも悪くない経験だったと思います。今回は旅慣れてなかったので、準備にすごく時間がかかってしまい週末がつぶれました。今度はもう少しうまくできそうです。

 - 外資系

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3 follow us in feedly

  関連記事

外資勤務感想:自分の目の前に仕事がこない限り情報共有しない

気づけば初めての外資勤務を始めて1年が経ってました。ぼちぼち勤務していて気づいた …

外資系面接のために準備したこと

新卒時含め、これまで人生で幾多の面接を受け、転職も数回しましたが、英語での面接の …